水銀体温計を割ったら
水銀体温計を割ってしまって、そのあとの処置を間違ったため、健康被害に苦しんでいます。自分のような人間を出さないために、割った後の対処法などなどのブログを作りました。また化学物質過敏症のかたにも、ひょっとして参考になるかもしれないと思います。
プロフィール

困ってる

Author:困ってる
「困っている」です。少しでも皆さまのお役に立てればと思い、水銀体温計を割ったときの処置法その他のサイトを作りました。会社との対応、日記のようなものもアップしていきたいと思います。
コメントは非公開コメントも可能です。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆☆☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体温計を割ったらすること1
水銀体温計に使われている水銀は、「無機水銀」であり、水俣病などで有名な「有機水銀」とは違うのだから、気にしなくても大丈夫!

ひょっとしたら、そういうアドバイスをされるかもしれません。私は、お客様センターでそういわれました。その当時は、今のように環境ホルモンも、デトックスも、知られていなかった時代なので仕方がないのかもしれませんが、実際は違います。

水銀は、例え無機水銀でも、猛毒です。まずはそのことを認識してください。水銀血圧計を割ったために障碍の出たこの少年のケースを見ていただければ分かると思います。たった1-2日、水銀を放置しただけで、治療に6ヶ月かかり、しかも、行動上の問題が残った、おそらく、脳に問題が起こったのです。

後に私は体温計会社から、「血圧計と体温計は水銀の量が違う」と主張されましたが、例え量が違ったとしても、無害とはとてもいえません。充分に有害な量です。水銀を蒸気の状態で吸うと体内に経口よりも体内に取り込まれるうえに、一度広がった水銀を元の状態に戻すのは、困難です。気をつけて処置をするよう、まずは心がけて下さい。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/05/01 18:21】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。